不動産業者の独り言

日常の業務で感じた事や営業中に遭遇したものや役に立たない情報です。ネットサーフィンの合間に一息入れて下さいな。

ブログ一覧

お部屋の結露

 寒くなりました。

この季節、暖房器具を使うようになります。

皆様のお部屋は、結露しませんか?

「ペアガラスにしてるけど、結露する」という話を聞きます。

まず、ペアガラスだから結露しないという事はありません。

空気中に水分が多いと、ペアガラスでも結露します。

 

 結露を防ぐには、まず換気です。定期的な換気が結露を少なくします。

それから、暖房器具はエアコンを使用。石油ファンヒーターは 水分を出しますので

エアコンより結露しやすいといえます。

 家の中の温度差を少なくする事も効果があります。廊下と部屋とか。

ドアを開けておき、家の中の温度差をなくすと結露も少なくなります。

 この季節、洗濯物が乾きにくいため、室内に干すこともありましょう。

実は、これが結露の原因のひとつです。可能な限り室内には洗濯物を

干さないように心がけましょう。

意外と見逃すのが、ポットです。ポットでお湯をつくるとかなりの水蒸気が

室内に出ます。お風呂や洗面所も同じです。通常よりながく換気扇をまわしたり、

24時間換気システムが付いているご家庭なら、有効に使用しましょう。

 結露は、室内の空気に含まれる水分が多いことが原因です。

出来るだけ、空気中の水分を減らせば結露も少なくなります。

寒いですが、こまめな換気をお勧めします。

 除湿機を使用したり、エアコンや電気カーペットを使用し結露対策する事で

カビやダニの発生も抑え、健康的な住まいになります。建物内部に出来る

結露もあります。構造躯体そのものを痛める可能性もありますから、結露対策は

大切です。

更新日時 : 2008年10月31日 | この記事へのリンク : 

倉庫に住むわけじゃない

 最近の家は、収納が多く機能的である。

私もそれが当たり前だと思っていたが・・・・。

同じ業界の人と話をしていたら、「日本の家は収納が多すぎて

まるで倉庫に住んでいるみたい」 と話された。

「収納が多いのは結構かもしれないが、実際中に入っているものは

どうでもいいものが多く、どうでもいい物を収納しておくためにお金を

掛ける日本人はおかしい」そんな事をおっしゃった。。。。。

話を聞いているうちに、なるほどなぁと思えてきた。

設計士である彼には、収納を多くして欲しいというお客様の要望が多いので

改めて収納について考えたらしい。その結論が、「倉庫に住むわけじゃない」

という事になったというのです。

 確かに収納するスペースがあれば、無駄なモノまで家の中に持ち込むことになる。

スペースがなければ、無駄使いも減るのかも(^^いろんな考え方がありますね。

 海外の方が日本の住宅を見て、ハイテク化された機械的な住まいに、

「こんな空間で落ち着くのかしら?」という感想を持つことは聞いていた。

住まいとは、ゆっくり落ち着く空間であり、オフィスのようなハイテク化された

環境では、心も身体も落ち着かないのでは」という事なのですが、これも一理あるなと

思います。

 日本の住宅事情は、世界から見たら不思議なことがいっぱいあります。

イギリス人の住まいに対する思いは、日本人のそれとは大きく違います。

住まいを検討されている方は、イギリスの家はどんな感じなのか調べてみるのも

面白いかもしれません。

 イギリスでは古くなればなるほど、つまり手入れをすればするほど価値が出ます。

日本の住宅は、古くなればなるほど価値が下がる・・・。。。。。

国によって、ずいぶん違ってくるものです。

更新日時 : 2008年10月28日 | この記事へのリンク : 

電気とガス

 皆様、こんにちは。

昨日と違い、今日は風は強かったのですが雨は降りませんでした。

営業としては、晴天の方が活動し易いのですが、あまり良い天気だと

お客様が外出されるケースが多いので、やはり雨の方がいいのかも・・・。。。

 今日は、電気とガスの話です。

最近、ガスから電化へリフォームされる方が多いです。時代の流れでしょう。

新築の方は、最初からオール電化にされるケースがほとんどではないでしょうか。

お客様からの質問で多いのは、「電気とガス」どちらが良いか?という質問です。

実は、この質問、大変難しいのです。何故か?

どちらも、一長一短あり、絶対的な優位性を私は感じないからです。

例えば、コンロの場合。ガスかIH。

普段作る料理が直火を使用する料理が多い場合や、時間帯に関係なく、

コンロを使う頻度が高い ケースならばガスをお勧めします。

直火を利用する料理は少なく、手入れが楽で調理する時間帯が電気代が安くなる

時間帯が多い場合は電気をお勧めします。

何十年もガスコンロを使用し料理をしてきた方は、炎がみえないIHは使いにくいと言われます。

やはり、長年慣れ親しんできたものが一番使いやすいのでしょう。

電化にしたのはいいが、ガスの炎に慣れた方が、「毎日の料理が苦痛になってしまった」

というのであれば、電化にした意味がありません。

アドバイスとしては、「電気かガスか」を検討されるときは、自分の家庭では、

どんな時間帯に洗濯や料理をする事が多いのか?どんな料理を作る事が多いのか?

家族構成は多いのか?少ないのか?小さな子どもはいるのか?入浴の時間帯は?

家族バラバラの時間に入浴するのか?夜だけでなく朝も入浴するのか?

深夜の時間に電気を使用する事が多いのか?・・・・・。。。。

こんな事を、あらためて確認されてはいかがでしょう。

確認することで、自分たちにはガスが向いているのか電気が向いているのか

わかると思います。逆に、コンロは電化で給湯はガスという混合ケースが良い場合も

あります。

結局は、それぞれの家庭で、ガスが良いか電化が良いかの判断は違ってくると思います。

電力会社とガス会社を比較すると、電力会社の方に優位性を感じはしますが、

ガス会社もいろいろ新技術を開発しています。どちらを選んでも、今後はもっと

便利になることは間違いないでしょう。

 オール電化住宅は良く聞きますが、オールガス住宅って知っていますか?

私も詳しくは無いのですが、「オールガス住宅」でネット検索すると、いろいろあります。

興味のある方はご覧になって下さい。

 将来は、オール水素住宅とかオール二酸化炭素住宅とか出来たりして(^^

二酸化炭素は最近悪者ですから、エネルギーに利用できると凄いかも。。。

なんて妄想をしています。。。。。


更新日時 : 2008年10月24日 | この記事へのリンク : 

初めまして(^^

 皆様、はじめまして(^^

本日より、ブログを掲載しようと思います。

不動産業者ですから、日々、営業活動で街中をうろうろしております。

営業活動で動き回っているだけでも、面白いものを発見したり、

感動する事に出会うこともあります。

そんな日常の出来事をブログに掲載してみようと思っています。

毎日更新出来れば良いのでしょうが、それはきっと不可能だと思うので

前回のブログの内容を忘れないまでの間に、更新しようと思います。

 今日の倉吉市は雨降り。。。。

私は何故か雨降りが好きなんですね。子どもの頃から。

理由はないのですが、雨降りの日は、妙にワクワクします。

心理学的には、どうなのでしょうか?

 明日も雨かな(^^

更新日時 : 2008年10月23日 | この記事へのリンク : 




ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2020年05月        >>
          12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31           
ブログカテゴリー ※最新情報をブログでチェックできます。

最近見た物件 (0)